安田女子中 合格発表(2022年1月14日)

いよいよ安田女子中の合格発表の日がやってきました。

 

合格発表は12時からということですが、私は出勤しているので妻から合否の連絡を受けることになっていました。

12時が近づくにつれ、ソワソワしてきます。すぐにLINEを確認できるようにポケットにスマホを忍ばせていましたが、12時を過ぎてもスマホの振動を感じません。

 

私の意識は竈門炭治郎以上にズボンの右ポケットに全集中していましたが、12時10分を過ぎても、20分を過ぎてもスマホに反応はありません。

 

恐らくアクセスが集中していて、webサイトを開けないのだろうと思っていたところ、右ポケットに振動を感じました。

 

仕事を片付け、スマホを確認すると合格を告げるメッセージが届いていました。

 

A日程、B日程を総合して合否が決まると思っていたのですが、それぞれで特進クラスの合格をいただくことができました。

 

どちらの日程も国語が悪かったことを考えると、今回の入試は多くの受験生にとって難しい内容だったのかもしれません。もしくは、英検による加点が相当に影響したものと考えられます。

 

この合格をもって、多少なりとも余裕を持った状態で残りの2校(広島女学院、ノートルダム清心)の試験に臨めそうです。

 

当の長女はというと、普段と変わった様子はないように思います。本来であれば塾に行く予定でしたが、私たちが住んでいる田舎でも新型コロナウイルスの市中感染が起こり始めました。受験を迎えるまでは塾はお休みすることになりそうです。

 

本命の試験まで残り1週間、油断することなく取り組んでいくつもりです。

 

最新情報をチェックしよう!