副反応から復活しました(2021年12月20日)

昨日はコロナワクチンの副反応と思われる症状であまり勉強ができませんでした。

 

今日は、昼には熱も下がり、だいぶ体調が戻ってきました。

 

そのため、算数は必須チェックのテキスト、国語は漢字や四字熟語、長文を1題、社会はサピックスの白地図から地図記号や都道府県関係などを10ページほど、理科は後期のマナビーの復習などを行いました。

 

塾では昨年の入試実践シリーズの過去問(2020年1月11日実施分)の算数と理科を解いたようです。家庭学習研究社の1月以降のカリキュラムが把握できていないのですが、何回かマナビーテスト的なものがあるのでしょうか?

 

算数は75点、理科は82点でした。どちらの教科ももう少し得点できそうな感じではありました。とりあえず帰宅してから算数のみ復習しました。

 

まもなく冬休みになりますが、各教科どのように取り組んでいくべきか悩んでいます。算数に比重を置くことは決まっていますが、理科と社会の学習時間の配分やどの程度の難易度の問題を解いていくべきか・・・決めるにはしばらくかかりそうです。

最新情報をチェックしよう!