AICJ中学過去問(2020年本校2)(2021年10月10日)

今日は午前に算数第4単元ステージ1を解いていきました。一部の問題は模試前に解いていたのですが、後半の方の問題は解き方を忘れてしまっていましたが、その他の問題はスムーズに解けていたので、良かったのではないかと思います。

 

長女が過去問を解きたいとリクエストするので、今日はAICJ中の過去問(2020年本校2)を解いてみることにしました。今まであまり詳しくAICJ中の過去問を見ていなかったのですが、広島女学院やノートルダム清心とは違ったタイプの問題だと感じました。

 

結果的に国語6割程度、算数5割程度、社会6割程度、理科7割程度は得点できていそうでした。国語や社会では記述問題がほぼ解けていなかったものの、他の問題が意外と正解できていたので、点数的には悪くはないのではと思います。

今回、試しに社会と理科の問題を解いてみましたが、長女の場合は英検を利用して国語・算数・英語で受験でき、募集要項の内容が変わらなければ英語は満点扱いとなるので、社会と理科を受ける選択肢はなくなります。そういう意味では英検を取っておいて良かったと思いました。

 

今日は国語以外の復習を行なったところで時間切れとなりました。国語の復習では、今まであまり力を入れてこなかった記述問題の解き方を重点的に行っていくことになりそうです。

最新情報をチェックしよう!