英検準2級受験終了!!

  • 2020年10月11日
  • 英検
  • 144view

今日は英検準2級の試験日でした。昨日は23時には就寝し、今朝は5時に起きて最後の仕上げを行いました。

 

9時15分頃、妻と長女は試験会場まで出かけました。試験会場までは5分程度の距離です。その数分後、私の携帯が鳴りました。

 

 

 

「時計を忘れた・・・・」

 

忘れ物なく準備してきたつもりでしたが、大事なものを忘れてしまいました。

 

コロナ禍のため、保護者の付き添いは玄関まででした。過去の受験においては、私が名前や受験番号等をきちんと記入できているかを確認してから試験会場を出ていましたが、今回はそれができません。本当に間違いなく記入できているか一抹の不安が残りましたが、あとは長女を信じるしかありませんでした。

 

2時間後、長女リクエストのてりやきマックバーガーとポテトを買って帰宅を待ちました。帰宅した長女に試験の出来を聞くと、「ライティングはできた。質問はshouldで聞いてきたので、ought toに書き換えれた。thereforeも使ったし、結論はI believe で締めた。でもリスニングではっきり分かったのは3割くらい。」とのこと。長文の2問を解く時間がなかったものの、すべての解答欄にマークはできているので、あとは運でどれくらい正解できているかです。このブログを書いている時点では、ライティングで書いたことの詳細までは確認できていないのですが、長女の反応からかなりの高得点が期待できると思いました。

 

妻がネットで受験生の書き込みを調べてみると、ライティングは比較的簡単だったが、リスニングで撃沈した受験生が多い印象だったようです。

 

明日、解答速報が出ます。そこでライティング以外の点数が判明します。もし、今回の試験で合格できていれば、2次試験の面接があるものの、4回までは受験でき、ある程度は中学受験に集中して取り組むことができます。マークミスがないことと、合格最低点でも良いので1次試験を通過していることを祈ります。人事は尽くしたので、あとは天命を待つのみです。

 

最新情報をチェックしよう!

英検の最新記事8件