英検準2級 一次試験結果

  • 2020年10月26日
  • 英検
  • 248view

本日2020年10月26日14時より、英検準2級一次試験の合格発表がありました。

 

英検準2級は取得して入試に臨みたいと考えているので、この合否が今後の受験勉強のスケジュールに多大な影響を与えます。二次試験に関しては、今後試験4回分は一次試験なしで受験することができることと二次試験の合格率は過去のデータでは8割程度もあることを考えれば、今回一次試験に受かっていることでかなりの余裕が生まれることになります。

 

広島県内の女子の受験校では、広島女学院が英検準2級以上で優遇制度があります(点数等は非公表)。先日、安田女子中学では英検3級で20点、準2級で30点、2級で40点の加点があると公表されました。どちらの学校も長女の志望校です。以上のことから、是非とも一次試験を突破してほしいと思っていました。妻は昨日からずっと緊張していたとのこと。私は発表直前から妻から連絡のあった15時頃までなんとなく落ち着かない感じで仕事をしていました。

 

15時前、仕事の合間にスマホを確認すると妻からの連絡が。そこには・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

やりました〜〜!!!

 

準2級の合格ラインは1322とも言われているようなので、まさしくギリギリ合格でした。二次試験まではあと3週間。今までの勉強ペースには及ばなくても、初回で合格できる可能性は充分あります。塾の勉強も両立しつつ、残りの時間でラストスパートをかけたいと思います。

 

その前に、一次試験に合格したら、遊園地に連れていくという約束があったので、今週末晴れていれば、県内の某遊園地に遊びにいく予定です。

 

最新情報をチェックしよう!

英検の最新記事8件