第8回マナビーテスト途中経過(6年生)

昨日は国語と理科のマナビーテストでした(2019年の問題)。

 

今回の理科では、日影曲線、日食、月食を重点的に学習しました。良ければ90点台、悪ければ70点半ばくらいを予想しました。国語は長文次第だと思います。

 

 

結果は国語56点、理科80点でした。

 

理科は2019年の問題ということでアタックの出題範囲が今年度のテキストと異なっていました。予定では電磁気の分野だったのですが、実際に出題されたのは植物分野だったようです。年度が違うので仕方がないのですが、出題範囲が違うのなら塾からのアナウンスが欲しかったのですが・・・予想外の出題でしたが、アタックの範囲は2問ミスだけでした。天体分野は時間が足りず、最後の数問は解けていませんでした。

 

国語の長文は物語文から2題でした。選択肢問題はすべて埋めてありましたが、2題目は問題を解く時間がなかったとのこと。なかなか点数が安定しません。日々の長文演習が実を結ぶと信じて、今後も取り組んでいきます。

最新情報をチェックしよう!