第5回マナビーテスト途中経過(後期 2020年の問題)(2021年11月1日)

早くも11月になってしまいました。今日は国語と理科のマナビーテストでした(2020年の問題)。先週は家の事情で忙しかったこと、テスト日がいつもより2日間前倒しになっていることから、理科の勉強に十分な時間を割くことができませんでした。

 

結果は国語72点、理科79点でした。国語は久しぶりの70点台となり、長女的にはかなり嬉しかったようです。嬉しい結果が出た時にはいつもその答案用紙を食卓に置いてニヤニヤしながら食事をしています。理科は時間不足で点数が伸びませんでしたが、ある程度は理解できていそうです。

 

国語が72点を超えたことで総合での300点以上、あわよくば320点以上が見えてきました。算数は数ヶ月前と比べると点数は安定してきています。社会は最近学習量が減っていますが、ある程度の水準にはあると思います。どちらの教科も時間との勝負になりそうです。

最新情報をチェックしよう!