第3回模試結果(家庭学習研究社)

塾経由で模試を申し込んだ訳ではないのですが、前回そして今回と何故か塾から模試の結果が返却されています。

 

第3回の模試は国語が今まで以上に撃沈だったので、総合的には厳しい結果を覚悟してこの日を迎えました。

 

 

結局、国語の順位は380番台で今までで最も悪い結果となりました。それでも社会、理科で頑張ったので、4教科では名前を載せることができました。判定は女学院がA 、清心がギリギリB、附属がギリギリCでした。今回の国語の結果では仕方がありません。

 

国語が平均点付近でも充分戦えるくらいに他の3教科の点数が安定してきた感じがしています。そう考えると、勉強時間に占める国語の割合をもう少し増やして底上げをしていくべきか……と考えています。

 

塾から帰宅後、国語第2単元ステージ4Bの問題をやってみました。20分で解くところを17分程で解き終えていました。採点してみると、選択問題を一つ間違えただけでした。時間内に問題を解き終えるのを見たのは初めてかもしれません。これくらい余裕を持って、毎回問題を解いてくれるといいのですが……

最新情報をチェックしよう!