第12回マナビーテスト途中経過

22日土曜日についにマナビーテストが実施されました。

 

国語に関してはまだ採点されていないので、残りの算数、理科、社会の結果です。

結果は・・・・

 

 

 

 

 

算数 84点、理科98点、社会83点でした!!!

 

理科は今回かなり時間をかけたので、その成果がしっかり出て一安心です。間違えたのは、何故星が東から昇って、西に沈むのかを記述する問題でした。次の単元は月の動きですが、星の動きが理解できていれば、そのまま月の方にも応用できます。多くの受験生が苦手とするであろうこれらの分野でしっかり差をつけていきたいところです。

 

社会は世界遺産に関する問題が大問の一つを占めていました。世界遺産については、テキストというよりは、解答集に解説してあったため、チェックしていた子はもしかしたら少なかったのではないかと思います。長女はある程度世界遺産をチェックしていたので、ここ大問については1問ミスでいけていました。

 

算数は分数の計算が主だったため、平均点はかなり高いと予想されます。何故か急に分数を小数に直す計算ができず空欄になっていたり、途中式を一部省いたことから計算ミスに繋がっていたり、これらが正解できていれば92点はあったのですが・・・もったいないと感じながらも中学受験あるあるだと思い、気持ちを切り替えて次の単元に取り組んでいきます。

 

国語はいつも満点近く取れている漢字が2〜3問分からなかったとのこと。あまり手ごたえがないようなので、点数的に厳しいかもしれません。55点あれば総得点が320点に届くのですが・・・・

最新情報をチェックしよう!