第23回マナビーテスト

昨日は第23回のマナビーテスト(2019年度の問題)でした。今回の理科、社会は覚えることが多くとても大変でした。算数はそれを見越して、早めに演習に取り組んできました。算数は前回よりもよい点を取れると期待してテストに臨みました。

 

 

 

 

テスト結果

国語54点、算数75点、社会79点、理科85点、総得点293点でした。

 

 

国語

漢字1問ミス、助詞の使い方で1問間違えていました。長文は人工知能に関する文章で、私としてはとても読みやすかったのですが、長女にとっては難しかったようです。

 

算数

75点でしたが、計算ミス等の単純なミスや抜けで11点も落としていました。勿体なかったですが、取り組んだ成果が出ていたので一安心です。

 

 

社会

数字で回答すべきところをカタカナで記入しており、9点のマイナスでした。これを入試本番でやらかしていたら・・と考えるとゾッとします。今の段階で経験したことはある意味ではよかったのかもしれません。

 

理科

苦手の電気分野で3問落としていました。電流と磁界の関係がイメージしづらいようです。youtubeなどの動画コンテンツでもなかなか良いと思えるものがなく、教えるのに苦労しています。1時間以上かけてこの説明を行いましたが、反応が微妙な感じです。

最新情報をチェックしよう!