第1回マナビーテスト(6年生2020年度理科)

今日は他の教科に先駆けて理科のみマナビーテストが行われました。昨日は社会のステージ3を学習した後、理科の総復習を行いました。しかし、明治時代以降をかなり忘れてしまっていることが発覚したので、残り2日でしっかり覚えていかなければなりません。

 

今回の理科のマナビーテストは計算問題が半分程度を占めると思われたため、時間との勝負になると予想されました。その予想通り、最後の4問を解く時間が足りず、その他に1問間違えてしまったので、点数は86点となってしまいました。復習するとすぐに解けたので、この単元(月、星座、てこ、ものの解け方など)は理解できたのだと思います。ひとまずは良いスタートを切れたのだと思います。

最新情報をチェックしよう!