本日の学習(8月9日)

短い期間ですが、夏休みが始まりました。

意外と小学校の宿題が少なかったため、英検準2級対策や塾の学習に注力できそうです。

 

午前は小学校の宿題、公文の宿題、英検の勉強などを行いました。

英検は「Dairy20日間 英検準2級集中ゼミ」からリスニングと単語、文法問題を解きました。この夏休みの期間中に英語を集中的に学習し、語彙力を徹底的に増やすことを目標とします。

 

 

午後からは理科の勉強

午後からは先日できなかった第12単元の「がんばりチェック」、「すすんだ問題」を行いました。

 

先日の塾からの宿題で「星座早見を自作する」というものがあったため、これを活用して学習しました。

この分野は実際に星座を見ることが理解を格段に深めることになるので、それを模擬体験できる星座早見を使うのがとても効果的な学習になると思われます。星座早見の使い方は中学入試では頻出問題ですよね。

 

テキストの問題で夏の大三角を作る星座で真東の空から昇るものを答えさせる問題がありました。これは頭で考えても分からないので、星座早見で確認するとわし座であることが分かります。こと座とはくちょう座はやや北東の空から昇ります。

 

さらに星座早見を回転させるとオリオン座も真東から昇ることが確認できます。よく星座ネタで出てくる「オリオン座がさそり座から逃げている」というものも星座早見を使うと、オリオン座が真西に沈むタイミングでさそりの頭が東南東の空に覗いてくるのが確認できます。

 

星座早見が手元になければ、アプリを使って確認できます。長女自作の星座早見は動きが悪いので、以下のアプリをダウンロードして今後活用していこうと思います。

星座早見

星座早見
開発元:IMAGE FACTORY CO., LTD.
最新情報をチェックしよう!