本日の学習(8月7日)

今日は公文と塾の日でした。塾では算数と国語を学習したようです。

 

算数は第12単元ステージ4「約分と通分」を学習しました。この辺りの問題は過去に学んでいるので割とスムーズに解けています。これまでに何度か書いていますが、長女曰く、「今回は算数でいい点を取れそうな気がする・・・」とのこと。

夕食を済ませた後にステージ4の練習問題の復習を行いました。これまでは算数の問題で分からないものがあれば、あまり手が動かなかったのですが、今日に関しては自分なりの解法で解いてやろうという気持ちが伝わってくるようでした。若干間違ってはいたものの、自分がどのように考えたのかも説明してくれ、少し成長が感じられました。

 

第12単元の進捗状況を確認してみると、社会はまだほとんど学習していないとのこと。第12単元の社会の学習内容は「生活環境を守る2」です。ステージ1では「森林の働きと保護」、ステージ2では「地球の環境を守る」を学ぶ予定です。いつものように社会の練習問題である「がんばりチェック」や「すすんだ問題」は問題数が少ないため、テキストの文章中からのマナビーテスト出題が多くなると予想されます。今日は予習のため、テキストを読み進め、簡単に内容を確認しました。この単元でのキーワードである「ラムサール条約」については、次回の復習時に掘り下げて学習する予定です。

 

来週は塾がお盆休みに入るため、次回のマナビーテストまでにはある程度時間の余裕があります。前回の第11単元はテストに向けての学習時間をほとんど確保できなかったので、この復習も兼ねてお盆の期間は過ごす予定です。

最新情報をチェックしよう!