本日の学習(6月17日)

明日木曜日は塾のテスト(国語、理科)が行われる予定になっていますが、

本日、長女より『金曜日は算数と社会のテストがあるかも!?』と驚きの発言があり、急遽社会のテスト範囲を学習することになりました。

 

社会 第8単元「これからの食糧生産」

今回の社会は以下が学習内容となっています。

  •  生産から消費
  •  生産物の輸送方法
  •  有機農法
  •  養殖漁業と栽培漁業

 

前回のテストでは「親潮」と「黒潮」は覚えていたものの、「千島海流」と「日本海流」の方を覚えていなかったため、点数を落としてしまいました。

今回覚えておきたい単語としては、「農協(農業協同組合:JA)」、「地産地消」、「人工魚礁」です。

 

化学肥料を使うと土が痩せる

塾のテキストにこのような記載がありました。より理解を深めるために、今回はこのことについて調べてみました。

化学肥料は主に無機物で構成されています。水に溶け、すぐに植物に吸収され、効果は高いものの、効果が続く期間が短いのが特徴です。

一方、堆肥などの有機肥料は土の中で微生物により分解されることで栄養となります。そのため、即効性はないものの効果は長く持続します。また、有機肥料は微生物の餌になるため、土中の微生物が増え、農作物が育ちやすい土になることが期待されます。微生物に分解されなかった肥料は土の保水性や通気性に好影響を与えます。

化学肥料ばかり与えた土地は土がさらさらになり、保水力のない土地となることから作物が育ちにくくなるようです。

 

その他に今日行ったこと

今日は社会の他に以下の内容を取り組みました。

  • 「中学入試 でる順過去問計算 合格への920問」から小数の計算
  • 「中学入試 でる順過去問ことわざ・語句・文法 合格への1204問」から語句の意味⑦、⑧
  •  公文式英語 L1 6〜10
最新情報をチェックしよう!