本日の学習(2021年8月28日)

9月5日の模試に向けて、総復習を行っています。

 

社会はマナビーの読み込みを進めていますが、ようやく地理の終わりが見えてきたところで、まだ歴史、公民は手付かずな状況です。模試には間に合わないかもしれません。

 

理科はマナビーテストの過去問を解きながら苦手分野を復習しています。今日は「ものの解け方」と「てこ」の分野のマナビーテストを復習しました。「てこ」の方は全問正解できましたが、「ものの解け方」の方は壊滅的でした。溶解度の表、曲線の扱い方をすっかり忘れており、冷やして何gの結晶が析出するか?という問題はお手上げといった状態でした。一応は解いた問題の解説をしてみましたが、理解できてなさそうな感じがしています。

 

算数はすぐる学習会の「基礎500題」を継続しています。前日に160〜200番、今日は200〜240番の問題を解き、間違えた問題を復習しました。これまでよりも問題が難しくなっているのか、手付かずの問題も散見されました。その多くはマナビーではなかったタイプの問題なので、良い練習になっていると思います。

最新情報をチェックしよう!