本日の学習(2021年7月4日)模試対策も含めて

前回のテストのことは忘れ、第10回マナビーテスト、模試に向けて学習を開始しました。

 

11日に第1回の模試が予定されています。理科と社会は広範囲かつ暗記が絡んでくるので残り1週間可能な限り、復習を行なっていく予定です。どちらかというと、模試に重点を置いた勉強になると思われます。

 

というのも、長女が普段通っている塾は個人塾なので、公開模試のように大多数の人と比較したテストを受けたことがありません。今回の模試で立ち位置が分かるので、良い結果を残せれば、その後も自信を持って受験勉強に取り組んでいくことを期待しています。

 

社会は都道府県別に重要なポイントを復習、理科は5年生のマナビーテストの解き直しを行いました。理科は単元によってはかなり忘れてしまっているので、基本事項を少し思い出すだけでもそれなりの点数に結びつくと思います。もし、天気の分野がテストに出るとすれば、最近話題の「線状降水帯」を書かせるような問題が出るかも・・・と思ったりもします。

 

算数に関しては、アタックで幅広い単元の問題を解いていると思うので、模試対策は行わず、ステージ10の学習を進めていきました。今回は図形分野のため、苦戦しそうです。ステージ1の練習問題を解き終えるのにかなり時間がかかりました。ステージ2は一旦飛ばして、ステージ3の円の移動に関しては原田式プリントで該当するものがあったので、基礎力をつけるためにこちらから取り組みました。

 

 

最新情報をチェックしよう!