本日の学習(2021年6月19日)算数:点の移動とグラフ、社会:テスト復習

先日のマナビーテストの復習を終え、マナビー第9単元の予習を開始しました。

 

算数はステージ1の点の移動とグラフの練習問題まで解きました。以前この分野を学習したときには旅人算的な考えがしっくりこないようで苦戦していましたが、今回は「点が移動する中での等しい面積」の考え方で少し苦戦しているように感じました。また、原田式プリントのお世話になりそうです。

 

社会の第9単元は文化史となっていますが、第8単元の内容(人物から見た歴史)もこれに通じているので、第8回マナビーテストの内容を深く復習しました。

 

マナビーをざっと見た感じ、第9単元の学習にかける時間の比重は算数>社会>理科>国語となりそうです。これまでのマナビーテストにおいて、平均的に国語の点数が最も悪い訳ですが、国語の点数を上げる効率的な学習方法はなかなか無いと思うので、国語に関しては1日1題以上は長文に触れるようにしていく予定です。

 

最新情報をチェックしよう!