本日の学習(2021年5月2日)理科:地層、社会:国土と食料生産、算数:割合、国語:敬語

今日は盛り沢山で学習を進めていきました。

 

午前は算数の宿題(立体)、第6単元のステージ3(売買で使われる割合)を解いていきました。売買で使われる割合に関しては、以前、原田式のプリントで理解が深まっていたはずだったのですが、だいぶ忘れてしまっていました。利益=売値ー仕入れ値であることも忘れてしまっていました。計算というよりは定価、利益といった語句の理解が不十分だったように思います。

 

理科は第6単元のステージ1(地層の変化)を予習しました。第4単元(大地のつくり)は妻が教えていたので、今回の単元も妻に対応してもらうことにしました。妻曰く、「この単元はかなり難しい」とのこと。ボーリング調査の問題がありましたが、私が受験生の頃、このようなことは習わなかったように思います。時間をかけてステージ1の途中まで解説したようです。

 

社会は第6単元ステージ1〜2まで読み進めていきました。日本史と比べて地理は忘れていることが多いので、この機会にしっかり復習していくつもりです。

 

国語は第6単元ステージ2(敬語)を解いていきました。多少の知識があったので、さほど苦労しませんでした。二重敬語は間違いやすいので、十分気をつけなければなりません。

 

明日は算数ステージ4(食塩水の濃さ)を重点的に学習する予定です。

最新情報をチェックしよう!