本日の学習(2021年4月11日)理科が難しい

今日は午前中に計算、漢字、塾の宿題を済ませ、午前の後半と午後からは理科のがんばりチェック、すすんだ問題、社会の暗記を進めていきました。社会の暗記はまずまず順調に進んでいると思いますが、今回の単元で問題なのは理科です。

 

妻も私も地学に関しては基礎的な知識があまりない状態で長女の勉強を見ています。今回のがんばりチェックやすすんだ問題で解説が載っていない一部の問題で、どのように考えればよいのか分からないものがありました。特にすすんだ問題の「海岸線が時間が経過するとどのような状態になるか」を選択する問題に関しては、答えとされている選択肢を選ぶのに条件設定が足りていないのでは?と思うように感じました。長女に説明するために、インターネットで色々と調べてみましたが、納得いくような考え方が見つかりませんでした。「ヘッドランド、波の回折、離岸流」あたりがその答えを導くのに必要そうな考え方かと思いましたが、中学受験用の問題なのでもっと単純な考え方があるのでしょう。塾の先生に解説してもらうよう伝えました。

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!