本日の学習(2021年2月11日)算数、理科、社会:第24単元

マナビーの第24単元はこの1年間の総復習となっています。

今日は社会の地理分野、理科の昆虫、算数は第24単元のステージ2を解いていきました。

算数は過去のマナビーテストで30点台を連発したり、苦手意識が払拭できない(今でも長女はそう思っている)単元ですが、この第24単元の問題はスムーズに解けています。問題の難易度は低めだと思いますが、自分でしっかり考えて、問題で問われている状況を線分図など視覚的に分かりやすく書き表すことができるようになってきていると感じます。

 

長女が問題を解いている横で、広島女学院とノートルダム清心の過去問に目を通して見ました。算数に関しては、基礎の積み上げで十分高得点を狙え、良問が多い印象です。一方で国語は安定した点数を取るのにはかなり手強い印象を持ちました。この難易度の問題を解いていく上で、長女は圧倒的に語彙力が不足していると思われます。語彙力をつけるため、試しに「10才までに覚えておきたいちょっと難しい1000のことば ジュニア版」を購入してみました。この書籍は導入レベルのものですが、使ってみて良いようなら、演習レベル、発展レベルのものも使ってみようと思います。

最新情報をチェックしよう!