本日の学習(2021年1月6日)

今日は冬休み最後の日となります。マナビーテストの勉強と並行して、理科、社会に関してはこれまでの復習も行なってきました。社会はコアプラスの地理の範囲をすべて終わらせる予定でしたが、7割程度のところまでしかできませんでした。理科は生物分野しかできませんでした。まだ1周目なので時間がかかるのは仕方がないのかもしれません。

 

今日は社会のコアプラスから、国立公園、農産物やその産地を学習しました。理科は消化液について学習しましたが、長女にとって、なかなか消化酵素の名前は覚えづらいようでした。

 

計算問題は「分配法則」を使って解く問題を5問ほどやりました。この分野は計算をうまく工夫する必要があります。最初はゴリ押しで解こうとしていましたが、ヒントを出すとうまく答えを導けるようになりました。漢字は「SAPIX漢字の要STEP1マスターブック」の第1章を終えるところまできました。

 

夕食後は算数から円を中心とした面積の問題を5つほど解きました。今までにみたことのないタイプの図形問題だったので、もしかしたら解けないかもと思ってさせてみましたが、自力で答えを導いていました。しかし、5問中2問も円の面積を求める過程で計算ミスをしてしまっていました。これまで繰り返し諭しているものの、未だに計算ミスをすることがどれほど不利なことか分かっていないように感じられました。ノートになら綺麗な字で書けるのに、プリントや答案用紙には雑な字になってしまいます。筆算をする時に数字の縦の並びがずれていて隣の数を足していたり、約分をした結果の数字を元の数字にくっつけすぎて書いているので分かりにくくなっていたりと、ちょっとした注意で改善できることばかりです。今日解いたわずか5問の問題の中でこれらのミスが何度か出ていました。注意はしているのですが、本人に直そうとする気持ちが感じられず悩ましく思います。

最新情報をチェックしよう!