本日の学習(2021年1月5日)

今日は塾で算数、国語、理科をやったようです。今週末がマナビーテストと思っていたところ、どうやら今週土曜日が休みとなり、テストが翌週に延期となったようです。

 

午後からは妻とSAPIXのコアプラスを用いて、社会の地理分野から平野、半島などと今回の範囲の歴史分野(明治時代)、理科は動物やヒトの呼吸運動の分野を復習したようです。

地理はこれまであまり深くはやっていなかったので、覚えていないことも多くあります。明治時代は冬休みに入ってそれなりに時間をかけてやってきたので、コアプラスの問題もほとんど解くことができたようです。

 

私が帰宅後は、算数のステージ5(角錐、円錐)の練習問題、塾で配布された理科のプリントの解いていない問題を解きました。

角錐、円錐の特徴は塾で説明されたと言っていたのですが、ほぼ頭に入っていなかったので、簡単に説明してから問題に取りかかりました。基本的な問題ばかりだったので、理解はしやすかったと思いますが、途中で還元算を使って計算する部分があり、計算を間違えていたり、その他、単純な計算ミスもいくつかあったので、正答できた問題自体は多くはありませんでした。円を扱う問題は、円周率のせいでただでさえ計算が面倒となるので、1問1問を大事にしてほしいところです。

 

理科のプリントの問題は自力ですべて正解できていたので、この数日間勉強した成果が出ていると感じました。

 

最新情報をチェックしよう!