本日の学習(11月20日):算数、理科

今日は放課後から塾までの時間を、理科のがんばりチェックを解いて過ごしました。塾では算数、国語、理科を学習したようです。明日はマナビーテストの予定ですが、算数についてはステージ4までしか授業で終えることができなかったとのこと。

 

帰宅後、理科のがんばりチェックのできていなかったところと、算数のステージ4の練習問題とステージ5のがんばりチェック、すすんだ問題をすべて解きました。

 

今回の算数は「割合」の分野ですが、問題文で書かれていることを線分図で表せれば問題を9割解けたのと同じになります。従って、すぐに計算できるような問題であっても、あえて線分図を書かせることでその訓練を行いました。最初は苦戦していましたが、問題を解いていくに連れて、割とスムーズに線分図を書けるようになってきました。まだ危うい感じはしていますが、時間が足りないので、ひとまずは良しとしました。線分図を書いた後の計算は、実は「比」の考え方を使わなければならないのですが、これはあと2単元先の話だったので、今回まとめて教えることにしました。

前回の算数は旅人算を線分図化するのにかなり苦労していたので、点数的には散々(37点)でした。今回はそこまで悪い状況ではないと思うものの、線分図を書くことや比の計算を行うのにそれなりに時間がかかっている状況です。時間が足りなくて、点数が伸びない状況が起こりうると思っています。

 

明日は塾に行くまでに理科と社会のアタックの暗記を行う予定です。

最新情報をチェックしよう!