本日の学習(10月3日)

英検まで残すところ1週間弱となりました。家庭学習はほぼ英語となっています。塾には休まず通っていますが、塾の学習は宿題を解くくらいで、復習はほぼできていません。11日に英検の受験を終えるまではこのような状態が続くと思われます。

 

今日は塾から帰ってからもひたすら英検の勉強をしていました。これまでの学習から、リスニングで点を取るのは限界があるので、ライティングで如何に点を取れるかが合否の決め手となりそうです。残された時間でできそうなのは単語や熟語を可能な限り覚えていって、少しでも文章の意味を理解できるようにしておくことでしょうか。

 

そのような訳で、単語、熟語の暗記にかなりの時間をかけていますが、長女から「何とかなりそうな気がする・・・」とのコメント。教えている妻からも「思ったよりも単語を覚えられている」とのこと。

 

前回3級に合格した時も「いけそうな気がする・・」といった発言があり、すべり込み合格できた経緯があります。ただ、英検準2級の合格には7割強の得点が要求されるため、厳しい試験となることには変わりありません。妻としては、ライティング8割、リスニング7割、文法等で8割取ってくれれば・・と考えているようです。

 

最新情報をチェックしよう!