広島女学院中学 入試説明会(2021年10月2日)

10月2日は広島女学院中学の入試説明会+オープンスクールでした。長女はオープンスクールに参加予定でしたが、翌日に控えた模試の勉強のために塾に行くと言い出したので、私1人で参加してきました。

 

14時30分からの開始だったので、少し余裕をもって到着したつもりでしたが、すでに会場は保護者の方々で一杯となっていました。個人的な入試説明会のポイントとしては、

  •  2021年入試の平均点は高かったが、例年どおり7割の得点を目標とする
  •  今年度も英検資格保持者(準2級以上)による優遇あり
  •  姉妹が通っている場合は入学費が安くなる

といったところでしょうか。

 

今年の入試では国語と算数の合格者平均が8割近くもあったので、ちょっとしたミスもできない状況だったと思われます。国語が苦手な長女にとって、国語の平均点が高いことは相当不利な状況になると思われます。

 

英検資格保持者の優遇に関しては、長女は準2級を持っているので、ある程度有利になります。

 

我が家にはあと次女と長男が受験を控えているので、将来的に次女も広島女学院を志望した場合に入学金が安くなることは家計がかなり助かりますので、見逃せないポイントだと思いました。

 

入試説明会が終わり、いよいよ受験が迫ってきたと感じます。残すところ3ヶ月弱ですが、悔いのないように取り組んでいきたいです。

最新情報をチェックしよう!