広島女学院中学 オープンスクール「じょがく in love」参加

13日土曜日、広島女学院中学校のオープンスクール「じょがく in love」に行ってきました。といっても私は仕事だったので、妻と長女の2人で行ってきました。

 

内容として、今年の入試問題の一部を実際に解いたようです。その後、ホールに移動し、パイプオルガンの演奏を聴き、新体操部の演技を見た後で先程の入試問題のその解説が行われたようです。各教科の要点は以下のようです(妻のメモより)。

 

国語

  •  心情描写、台詞、行動、情景から登場人物の気持ちを考える
  •  国語の問題を解くのはセンスではない
  •  自分の気持ちをかんがえるのではない
  •  文章中に書かれている言葉を元に考える
  •  より深く文章に向き合えるように「語彙」、「文章を読むスピード」、様々な「考え方」・「心情」を知ることが重要

 

算数

  •  問題をよく読んで整理する
  •  計算は正確に、工夫をして解く
  •  どの問題にも手をつけることが大切

 

理科

  •  学校で習ったことと身近なことを関連づける
  •  問題文、表、グラフを丁寧に読む練習が大切

 

社会

  •  基本的な用語の理解
  •  写真、地図、グラフをよく見ておくこと
  •  出来事が起こった理由や背景まで理解しておくこと

 

オープンスクールに参加してみて

オープンスクールに参加してみて、色々と得るものがあったようです。それが何だったのかは教えてくれませんでしたが、現時点での長女の志望校は

  •  第一志望 広島女学院
  •  第二志望 広島女学院
  •  第三志望 広島女学院
  •  第四志望 広島女学院
  •  第五志望 広島女学院

 

と広島女学院一色になってしまいました(爆)。よって、女学院を見据えて勉強していくことになりそうです。お土産として、今年の入試問題を一式いただきました。ざっと問題に目を通してみた感想等を後日述べたいと思います。

最新情報をチェックしよう!