実力判定テスト途中経過

昨日は国語と理科の実力判定テスト(2020年度の問題)がありました。

 

問題の詳細は確認できていませんが、点数は国語58点、理科61点でした。

 

長女曰く、理科はジャガイモの問題で悩んでしまったので全体的に時間が足りなくなってしまったとのこと。ジャガイモ問題は最初の1〜2問目なんですが………………

パッと見た感じ、応用をきかせた問題はちらほらありそうだったので、それなりの難易度だったのだと思いますが、時間配分をミスると痛いです。高得点を狙うには、やはり問題を見て素早く問題に取り掛かれるように知識レベルを高めていく必要があると感じました。

最新情報をチェックしよう!