安田女子中 2021年過去問2連発(2021年12月26日)

今日は間近に迫った安田女子中の入試に向けて、今年(2021年)の過去問を解くことにしました。前期は国語、算数の2科目のみ、後期は国語、算数、社会、理科の4科目です。

 

2022年受験用の過去問集には前期の問題しか収録されていませんでした。後期の問題は学校のHPで入手できますが、解答がありません。したがって、親が問題を解いて答えを確かめるしかありません。算数以外の教科の答え(特に国語)は、自分で解いてみて一部怪しいと思うところはありましたが、これを基に採点していきました。

 

結果は前期の国語が8割程度、算数が9割程度でした。過去問集によると、特進クラスの合格者最低点が153点とのことなので、ある程度余裕を持って合格できそうです。

 

後期は国語が7割程度、算数が1問ミスで9割5分程度、社会8割程度、理科8割程度でした。

 

2022年の試験がどの程度の難易度になるかは分かりません。国語次第ではありますが、2021年と傾向が変わっていなければそれなりに点数を取れそうな感じがしました。

最新情報をチェックしよう!