ノートルダム清心中学校2017年過去問(2021年11月14日)

今日は午前中に算数第6単元ステージ4とステージ5の問題を解いていきました。午後からはノートルダム清心中学校の2017年過去問を解きました。

 

昨日は塾で昨年の第5回模試の過去問(算数、理科)を解いており、算数55点、理科87点と算数の点が伸びなかったので、長女的には少し不安を抱えての過去問挑戦となりました。

 

2017年の過去問については、インターネット上で受験者平均点と合格者最低点を見つけることができたので、今回の過去問の結果は大変参考になります。

受験者平均点は国語53.4点、算数57点、社会51.5点、理科50.4点、合格者最低点は215点とのことでした。

 

長女の得点は国語5〜60点、算数5〜60点、社会60点前後、理科60点前後、合計230点前後でした。社会、理科で平均点を大きく上回ったので余裕を持って合格最低点をクリアできました。

反省点としては、国語の記述問題がほぼ白紙だったこと、算数で問題の意図を勘違いして10点近く落としてしまったことです。国語の記述問題は少しでも部分点を狙って書いていく意識が必要だと感じました。

最新情報をチェックしよう!